歴史についてこれまで考えてきたことを書いています


by pastandhistories

プロフィールを見る
画像一覧

超歴史

 可視性というテーマをこの間書いているのは、それと歴史との関係を考えるためです。土地問題を例にあげて説明したように、不平等は可視的なものです。したがって「現実」の社会の批判、変革を求める意識や運動の重要な契機です。しかし、可視的なものにもとづく主張がなぜ認められないのかというと、それは「現実」が歴史に根拠をおくもとされるからです。たとえば土地をめぐる不平等は、起源においてはその多くが暴力的な関係によって形成されたものであっても、その所有関係を記録した過去の文書をとおして正当化されつづけました。逆に言えば、そうした過去の記録を廃棄することによって、現実の不平等は初めて解決されたわけです。その意味では記録にもとづく歴史は、現実の不平等を正当化するものでもあったわけです。
 「自然に還れ」いう主張にも典型的なように、ラディカルな主張が記録にもとづく歴史を否定する、その意味では「超歴史的」なものをその前提としたのはそのためです。あるいはユトーピアといったような想像的なものをその根拠としたのもそのためでしょう。こうした考えでは、時間的な根拠は原始とか未来といった、それまで根拠のあるものとされてきた歴史(宗教的意識を含む)の外側に置かれました(宗教との関係についてはもう少し緻密な議論が必要ですが、今回は省きます)。いずれにせよ、こうした主張の根拠にあったことは、歴史を根拠として正当化されてきた現実を、そうした歴史をさらに超える時間軸を設定し、そこから可視的な現実の不平等を批判するという考え方であったということになります。
by pastandhistories | 2016-11-26 12:22 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tsyokmt.exblog.jp/tb/23402748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

先生は、「「民主主義」擁..
by 伊豆川 at 19:57
先生は、「歴史が科学であ..
by 伊豆川 at 17:18
『開かれた歴史へ 脱構築..
by 伊豆川 at 13:28
3月18日の会に参加させ..
by 伊豆川 at 08:33
セミナーで配布・訳読され..
by 伊豆川 at 14:44
先生の議論には、大筋で同..
by 伊豆川 at 17:10
私も今回のセミナーに参加..
by 伊豆川 at 18:55
先生が制度化された「真実..
by 伊豆川 at 00:29
先日、ヘイドン・ホワイト..
by 伊豆川 at 20:53
人間に関心や理解を促す語..
by 伊豆川 at 22:33

メモ帳

最新のトラックバック

「変化する可能性」
from 右近の日々是好日。
プラグマティズム
from 哲学はなぜ間違うのか?

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

look at, look ..
at 2017-08-18 14:07
ボーダースタディーズ
at 2017-08-09 11:48
今週の予定、今後の予定
at 2017-08-02 09:12
プロフィール②
at 2017-07-30 10:10
比較史②
at 2017-07-25 10:18

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
哲学・思想

画像一覧