歴史についてこれまで考えてきたことを書いています


by pastandhistories

プロフィールを見る
画像一覧

未来のイメージとしての過去

 明確な根拠に乏しいはるかな過去にさかのぼって、現在を正当化する。そのことを明治憲法を例に説明しました。別にこれは現状肯定的な保守的なイデオロギーに限定されているわけではなく、変革的な主張もまたそうしたロジックを用います。たとえば、「自然に還れ」とか、「原始、女性は太陽であった」というような主張の仕方です。現状への根底的批判をするにあたっては、こうしたロジックはきわめて有用だからです。しかしそれはロジカルな主張であっても、過去の事実に基づくといった意味での歴史的な主張ではありません。
 発展段階論において初期的な段階として設定された原始共産制という考えは、厳密にはあまり単純化しない方がよいかもしれませんが、基本的には人類が始原的には平等な共同生活をしていたということを措定しています。しかし、人類が始原的には平等な生活を行っていたというのは、動物の行動や生態への分析が進んだ現在ではかなり無理のある主張です。
 たとえば進化論に従うとすると、人類は類人猿もしくはそれに類する種から進化したものです。だとすると、原始人類は平等であったとすると、それと主としては近親関係にある類人猿も平等な社会生活を送っていて、人類は誕生した時にそれを継承したということになります。あるいは人類に近い種である猿も平等な社会を営んでいるということになってしまいます。猿の社会にそんなことはないわけですから、猿が知性を持って人類になった時、ボス猿支配を解体する革命が行われて、共産主義的社会が形成されたということになってしまいます。いくらなんでも、この考えには無理があります。
 今日こうしたことを書いたのは、急進的な社会批判的な思考を、その根拠にさかのぼって批判するためではありません。現状批判的な思想においては、来るべき未来のイメージがしばしば過去に結び合わされて説明されたという「歴史的事実」を示すためです。

by pastandhistories | 2017-05-13 21:22 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tsyokmt.exblog.jp/tb/23880715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 01月

フォロー中のブログ

最新のコメント

先生は、「「民主主義」擁..
by 伊豆川 at 19:57
先生は、「歴史が科学であ..
by 伊豆川 at 17:18
『開かれた歴史へ 脱構築..
by 伊豆川 at 13:28
3月18日の会に参加させ..
by 伊豆川 at 08:33
セミナーで配布・訳読され..
by 伊豆川 at 14:44
先生の議論には、大筋で同..
by 伊豆川 at 17:10
私も今回のセミナーに参加..
by 伊豆川 at 18:55
先生が制度化された「真実..
by 伊豆川 at 00:29
先日、ヘイドン・ホワイト..
by 伊豆川 at 20:53
人間に関心や理解を促す語..
by 伊豆川 at 22:33

メモ帳

最新のトラックバック

「変化する可能性」
from 右近の日々是好日。
プラグマティズム
from 哲学はなぜ間違うのか?

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

デジタライゼーションの30年間
at 2017-09-19 22:58
ENIUGH補遺
at 2017-09-17 21:32
ENIUGH-4
at 2017-09-16 22:12
9月13日、14日
at 2017-09-12 13:46
eniugh5-3
at 2017-09-08 06:23

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
哲学・思想

画像一覧